多摩動物公園


都立多摩丘陵自然公園区域内にあり、広さは上野動物園の約3.7倍あります。ここでは丘陵とその谷間の地形や樹林を巧みに活かし、柵や檻をできるだけ少なくし、動物を放し飼いに近い状態で見せています。また、園内はアジア園、アフリカ園、オーストラリア園と昆虫園にわけられ、本来、動物が生息している地域に従って配置されています。
開園当初はアジアの動物が主でしたが、その後、アフリカ、オーストラリアの動物や昆虫類も展示され、充実されてきました。現在、約180種の哺乳類、鳥類と、約160種の昆虫類等がいます。
▼シルバーシャトル
65歳以上の方、お体の不自由な方、付添いの方を優先。料金無料。コースは、ソデグロヅル(水鳥橋)〜スイギュウ〜オランウータン舎〜動物慰霊碑〜トキ〜ソデグロヅルの循環運行。運行時間10:00〜15:50
▼ライオンバス
料金/大人350円、子供(3歳〜中学生)100円、65歳以上100円。運行時間10:00〜16:00

[所在地]

日野市程久保六・七丁目、南平八丁目(地図)

[問い合わせ]

多摩動物公園
〒191-0042日野市程久保7-1-1
042-591-1611

[交通]

京王線・多摩都市モノレール「多摩動物公園」下車
駐車場(民間、有料)

[休園日]

水曜日(祝日・都民の日の場合は翌日)
年末年始(12月29日〜1月1日)

[入園時間]

9:30〜16:00(閉園17:00)

[入園料]

一般600円/中学生200円/65歳以上300円
※小学生以下と都内在住・在学の中学生は無料。
※障害者手帳・愛の手帳・療育手帳をお持ちの方とその付添者(原則1名)は無料

[年間パスポート]

一般2,400円/65歳以上1,200円
※有効期間は、購入日から1年間

[無料公開日]

開園記念日(5月5日)/みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)
※老人福祉保健週間(9月15日〜21日)の開園日は60歳以上の方と付添者1名は無料
※こどもの日(5月5日)は中学生以下無料


お出かけ施設トップへ


©東京都